「ミステリと言う勿れ」ドラマ化楽しみです

記事内に広告が含まれています。

来年、菅田将暉さん主演でドラマ化されるという田村由美さんの「ミステリと言う勿れ

田村由美さんと言えば私は「BASARA」(「巴がゆく!」も読んでおもしろかった記憶はあるんだけれど、内容を思い出せない。また読んでみようかな)そして「7SEEDS」は全巻持ってます。

田村由美さんって和歌山出身だったのね。今更知った。

この方の描く女性が心身共に強くてとてもかっこいい。運動神経抜群で男にもてる。でも、今回の主人公は男の人で、しかも戦わない!(いつも何かと戦っているイメージです)

この主人公は一見のほほんとしているが、相手の言動や行動から鋭い観察眼で犯人を突き止める探偵的立ち位置。イメージ的にはシャーロックホームズなのかな。読者にも探偵と同じ条件の情報を与えてくれて、犯人は誰か推理しながら読むタイプのやつです。

そして、田村さんと言えば「ドキッ」とするセリフの数々がやっぱり素晴らしい!!
ものの考え方とか、社会の仕組みとか、当たり前だと思ってたことが、確かに言われるとそうだよね、おかしいよね?って気づくことが沢山あって、それが読んでて救われた気持ちになるいうか、ほっとするんです。ものを違う角度から見ることができるというか。

漫画なので、一般人に事件内容しゃべっちゃうか!?っていろいろつっこみどころはあるのだけれど、これはホームズに相談するレストレード警部みたいなご愛敬で。

まだ2巻しか読んでないけれど、とても面白い。

そして菅田将暉さんの整が楽しみです 😀

雑多日記
主婦の気ままな読書ブログ
タイトルとURLをコピーしました